社会の窓

2015年6月29日 § コメントする

昭和35年に「社会の窓」と言うラジオ放送があったんだそうです。
その番組は社会の内情を暴き出すという内容で、それが、大事なものが隠された場所と言う解釈になったんだとか。

昨日、地下鉄に乗りふと前を見ると、向いに座る男性の社会の窓が全開でした。
お!彼の内情丸出し!
言うべきか言わないべきか迷っている内に、彼は地下鉄を降りて行きました。

なかなか言えないものです。

さて今日は、トンカツ、厚揚げのネギしらすのせ、手羽元のトマト煮、ささぎの油炒めなどなどございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

これは何 ?

じぃじょ で「社会の窓」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。